戦慄かなのの生い立ちが壮絶すぎる!いじめ、自殺未遂などの過去・・・

”少年院上がりのアイドル”でお馴染みの戦慄かなのさん。

10代の頃、少年院に2年入るほどの罪を犯してきたかなのさんですが、

そうなってしまった理由には壮絶な過去が原因していたそうです。

いじめ、自殺未遂、、、その他にも普通の人とは全く違った人生を送ってきました。

 

今回はそんな戦慄かなのさんの生い立ちについて調べていきます。

スポンサードリンク

戦慄かなののプロフィール

「戦慄かなの」の画像検索結果(https://twitter.com/cv_kanano?lang=it)

  • 名前:戦慄かなの
  • 生年月日:1998年9月8日(20歳)
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:B型
  • スリーサイズ:B‐78/W‐60/H‐83
  • 職業:地下アイドル「zoc(ゾック)」
  • 特技:人の指を噛めばその人の性格がわかる

 

戦慄かなのさんはバラエティ番組「アウトデラックス」で、

「私、少年院入ってました。」

このアイドルらしからぬ過去を暴露したことで一躍有名になりました。

 

また、少年院は最短で8ヶ月で出られるのですが、戦慄かなのさんはその中でも2年もいたそうです。

周りからは「長老」と呼ばれていたとか。笑

 

少年院を出てからは薬局で事務員として数か月働き、その後ライブアイドル活動を始めます。

そして現在では、

・2018年とある大学の法学部に入学
・育児放棄や児童虐待に関するウェブサイト「bae -ベイ-」を始める。
・アイドル「ZOC」のメンバーに。
・NPOを設立するためのクラウドファンディングで353万円を集め、2019年1月7日に法人を設立して代表理事に

など少年院に入るまでとは全く違った人生を送っていらっしゃいます。

スポンサードリンク

戦慄かなのの生い立ちがヤバすぎる!

(https://type.jp/)

戦慄かなのさんが数々の犯罪に手を染めた理由には壮絶な生い立ちが関係していました。

両親の離婚

戦慄かなのさんの両親はかなのさんが幼いときに離婚しており、理由はDVが原因と言われています。

夫婦のDVといえば夫が妻に暴力を振るったというイメージ。

しかし、かなのさんの両親の場合は逆で、母親が父親に暴力を振るっていたそうです。

 

父親はいつも血まみれになっていたといいます。

そんな姿をみた幼い頃のかなのさんの思いは想像もできません。

親からのDV・ネグレクト

両親ご離婚したあと、かなのさんは母親と妹の3人で暮らし始めます。

しかし、母親は夜は男の人と遊んで帰ってこず、帰ってきたと思ったら暴力を振るわれていたそうです。

 

普段はほったらかしのネグレクト状態なのに

子どもに対してかなり厳しかった母親は門限や規則を与え、すこしでも気に障ることがあれば暴力。

 

そして小学4年のときには自律神経失調症パニック障害で気絶し倒れたこともあるそうです。

DVとネグレクトの両方を併せ持つ母親は、まだ一人ではどうすることもできないかなのさんにとって相当な恐怖だったのではないでしょうか?

 

後にブラックなビジネスを始めた理由も「母親に頼る生活から自立した生活をしたかったから」と語っています。

いじめ

ネグレクト状態であった母親のせいで、ご飯はまともに食べれないことも。

そして小学4年生までは不衛生な状態で学校に行っていたこともあり、いじめのターゲットになっていたそうです。

こうなってしまってはなかなかいじめから抜け出せることはできず、中学3年生までいじめは続いたといいます。

母親には何も言えないので、引っ越すこともできないでしょうしね。

自殺未遂

かなのさんはいじめを受けていた頃、一度自殺未遂を図ったそう。

きっかけは中学2年の美術の授業時間。

いじめていた子が、彫刻刀をわざとかなのさんに刺したそうです。

 

それをされた瞬間に「もう無理だ」と感じ、授業が終わったあと誰もいなくなった教室の窓から飛び降りました。

なんとか怪我は左手と右足が骨折くらいで済んだそうですが、それ以上に心の傷は深かったことでしょう。

しかしそれでも中学3年まで学校に行き続けたそうです。

今のかなのさんのメンタルの強さはこうしたところから来ているのかもしれませんね。

 

 

こうした経緯があり、かなのさんは犯罪に手を染める学生時代を送ってしまったというわけです。

だからといって犯罪を肯定することはないですが、普通に生きてきた人からすれば軽々と責め立てることもできません。

周りの大人は気づかなかったのでしょうか?

それだけが疑問です。

スポンサードリンク

最後に

戦慄かなのさんは少年院に入るまで、相当なつらい道のりを歩んできました。

そこから少年院の2年で更生し、現在では大学に通いながらアイドル、代表理事にもなっているのだから人生どうなるかわかりませんね。

一度道を外してはしまいましたが、過去を隠さず前を向いている姿をみると応援したくなりました。

これからも強く生きていってほしいです。

【関連記事】
戦慄かなのが少年院に入った3つの悪行!犯罪内容や理由がヤバすぎる! 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!