矢作萌夏がなぜセンター?理由や彼氏・添い寝の処分はどうなった?【画像】

AKB48の矢作萌夏さんが56枚目のシングル「サステナブル」のセンターに抜擢されました。

矢作萌夏さんといえば6月に彼氏がいるのでは?と文春砲をくらったばかり。

またその後、添い寝画像が出回るなど様々な憶測を呼んでいます。

なぜこのタイミングでセンターに抜擢されたのでしょうか?

今回はその矢作萌夏さんがセンターの理由やスキャンダルの処分について調査していきます。

スポンサードリンク

矢作萌夏の彼氏・添い寝スキャンダル【画像】

矢作萌夏さんは6月8日に彼氏疑惑の文春砲を喰らいました。

出会いは1年前。二人は郊外にある偏差値60オーバーの進学校に通う高校2年生だが、昨年、エスカレーター式に内部進学をした矢作は、高校受験をして入学したAくんに一目惚れ。自ら交際を迫ったという。二人の関係は学内でも有名だ。
(文春デジタル)

記事では交際相手とされる男子生徒と歩いている様子や自習室で親しげに勉強する画像などが載せられていました。

 

また、矢作さんと思われる女性と男性の添い寝写真が彼氏の裏垢から流出したとの噂もあります。

矢作萌夏がセンターの理由はなぜ?

ではなぜ矢作さんはセンターになれたのでしょうか?

一番言われているのは運営から推されているからということです。

矢作さんは「第3回AKB48グループ ドラフト会議」の頃からかなり人気でした。

そしてわずか1年足らずで正規メンバー入り。

また研究生の間にソロコンサートの発表もあり、運営が推しているのもわかりますよね。

 

そんな状態でスキャンダルが発覚したわけです。

しかし矢作さんはそれについて否定しているため、運営としてはこのまま行けるところまで行きたいのでしょう。

スポンサードリンク

矢作萌夏の処分はどうなったの?

矢作萌夏さんのスキャンダル後の処分はどうなったのでしょうか?

結論から言うと、2ヶ月近くたった今でも処分はありません

 

7月6日に放送された「MUSIC DAY」で矢作さんの姿がなく、「干された」「処分か」ともいわれていました。

しかし、今回のセンター抜擢を見ても分かる通り、出ていなかったのは全く違う理由だったようです。

そうなってくると、運営側はもう矢作さんに処分を下すことはないでしょうね。

 

真相もうやむやな状態で、自然消滅させようとしているのかもしれません。

スポンサードリンク

最後に

矢作萌夏さんのセンター抜擢は運営としても推していきたいからという理由が今のところは大きいようです。

納得いっていない方もいるみたいですが、これ以上はもうどうにもなりませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!