ジャニーズがバーチャルアイドルの理由はなぜ?意味や必要・需要ないの声。

ジャニーズがバーチャルアイドルを売り出すことが話題になっています。

最近Vtuberなども流行ってますし、ジャニーズもその流れに乗っかりたかったんでしょうか?

ジャニーズと言えば歌やダンスができて何よりルックスがいいからこそファンが大勢いるのにどうして?という意見も多そうですよね。笑

実際SNS上でも「意味がない」「需要どこにあんの?」「どこに行こうとしてるの?」

と否定的な意見で溢れかえっています。

 

といこうとで今回は、ジャニーズがバーチャルアイドルをやる理由ジャニーズファンの方たちの実際の声などを見ていきたいと思います!

スポンサードリンク

ジャニーズがバーチャルアイドルをやる理由はなぜ?

ジャニーズがバーチャルアイドル化する理由は一体何なのでしょうか?

報道では2月19日から配信を開始すると伝えられていますが、ジャニーズの公式からはまだ何の情報もありません。

わかっていることと言えば、ジャニーズアイランド社長のタッキーこと滝沢秀明さんの強く意向だということだけ。

滝沢秀明さんはどういう思惑なんでしょうか?考えられる理由を挙げてみたいと思います。

Vtuber・VRアイドル市場の拡大に乗じる

最近VtuberやVRアイドルと呼ばれるネット界の仮想アイドルが人気になっているのはみなさんもご存知のことでしょう。

仮想だけに限らず、ネットアイドルやYouTuberなどもいますよね。

今やエンタメ企業においてネット業界でのビジネスというのは欠かせない存在になりつつあるんです。

そんな中でジャニーズは少し前までネット上にジャニーズ所属タレントの写真を大手サイトであってもあげてはならないという規制すらありました。

そんな古びた考えを滝沢秀明さんは改革していこうと今躍起になっているのかもしれません。

そして、リアルだけでなくネット上でもジャニーズが業界を牛耳る形にもっていこうとしているのではないでしょうか?

会社を大きくするためにも今までの古い考えだけじゃ限界がありますしね。

新規顧客を獲得

先程も言ったとおり、バーチャルアイドルというのは今めちゃくちゃ伸びている市場です。

そこで、今までジャニーズに興味がなかった人たちも新たな顧客として取り込める可能性は大いにあるわけですね。

バーチャルアイドルが好きな顧客からしたら、別にジャニーズだからとかじゃなく純粋に好きになったバーチャルアイドルがジャニーズ事務所所属なだけ。となるかもしれませんが、それでもジャニーズにお金が入るわけです。

その可能性があるならやらない手はないのではないでしょうか?

(最近ジャニーズもいろいろ問題が発覚しすぎてヤバそうですしね。笑)

デビューの幅を増やすため

このバーチャルアイドルの出現はむしろジュニアのデビューの幅が広がるのではないかと思います。

 

まずジャニーズは別にアイドルだけじゃなく俳優もいるわけですし、

一つカテゴリーが増えるだけの話でリアルアイドルとバーチャルアイドルは別物として考えるべきなのではないでしょうか?(声優枠みたいな?)

 

「バーチャルアイドルやってる暇あったらジュニアをデビューさせてあげて」という声も多いですが、

「俳優デビューさせるくらいならジュニアをアイドルデビューさせてよ」となる人ってそういないと思うんですよね。

 

ただ道が一つ増えただけ。

しかもバーチャルで成功させてリアル顔出しでアイドル化みたいな今の声優業界のやり方もできると思いますし、むしろデビューできる幅が広がるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

バーチャルアイドル化に「意味ない」「必要・需要ない」批判の声殺到!

 

(更新中)

 

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

ジャニーズのバーチャルアイドル化には正直「一気に時代に合わせてきたな」と驚きましたが、個人的にはこれはこれでありなのかなとは思いました。

まぁでも賛否両論かなりあるとは思いますし納得できない人は納得できないと思いますがね。笑

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!