【山口達也】ジャニーズ謝罪コメントがひどいとSNSで話題w会見も甘い?

山口達也メンバーの、強制わいせつ行為におけるジャニーズの謝罪コメントがひどすぎるwとSNSで話題になっています!

大きな事務所ともなると、事件が起こったあとの対応までもがすぐに批判されてしまうんですね。笑

ちょっとかわいそう(どこから目線)、、、

また、4月26日に行われた山口達也メンバーの会見でのある言葉も ”甘いんじゃないか?”とちらほら批判的意見がされているので、今回はその2つについてまとめてみました!!

スポンサードリンク

【山口達也】ジャニーズの謝罪コメントがひどい?

ジャニーズの謝罪コメント↓

報道関係各位

お酒を飲んで、被害者の方のお気持ちを考えずにキスをしてしまいましたことを本当に申し訳なく思っております。
被害者の方には誠心誠意謝罪し、和解させていただきました。

ジャニーズ事務所

2ちゃんねるで話題となっている元の掲示板がこれ↓

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1524756341/0-

他にもTwitterなどでこんなふうに言われています↓

 

んー確かに短いし、”キスをしてしまいました”という文章にはちょっとストレート過ぎて違和感がありますが、、、笑

でも謝罪コメントって短いからダメとか、そういう問題ではないと思います。

ジャニーズ事務所側もとにかくファンの方や被害者女性に対する公のコメントを迅速に出さなければとの思いもあったでしょう。

また、内容に関してもすべてのことを明確に書くとそれはそれで被害に遭った女性をさらに傷つける形になるかもしれないので、慎重に書いた結果がこのようなコメントになったのでしょう。

若干、和解したのでいいでしょと捉えられがちな文章にはなってしまっていますが、文章というのも人それぞれ捉え方が違うので、どんな文章を書いてもこういった批判的コメントは上がってしまうものですね。

誠心誠意対応しているかは、今後のジャニーズ事務所の行動で示してくれるのではないでしょうか?

とにかく、何でもかんでも批判するのはやめましょう。誰も得しないですからね。笑

山口達也の会見は甘い?

彼らがいて私がいるので、甘い考えかもしませんが、怒ってくれるのも彼らしかいない歳にもなったので
彼らを信じてもし、待っていてくれる席があるなら、またTOKIOとしてやっていけたらなって、本当にすみません。

(山口達也メンバー謝罪会見 一部抜粋)

上の文章は山口達也メンバーの謝罪会見でおっしゃったほんの一部なんですが、この部分を切り取って甘いのでは?との声があるようです。

また、「バイキング」でも坂上忍さんや東国原英夫さんが ”待っていてくれる席があるなら、またTOKIOとしてやっていけたら” という言葉に対して「言っちゃったかー」「これを言うのは時期尚早だ」とコメントしていました。

確かに、事件発覚後の公に出る最初の会見で自分の復帰に関して言うのは時期尚早なのかもしれません。被害に合われた方への謝罪会見なのですから。

ですが、この発言は、「TOKIOのメンバーに対する思いは?」との質問に対しての言葉であって、30年間も共にしてきたメンバーに時間がかかっても絶対最後まで一緒に居ようなと言う意味で言われたと思います。

山口達也メンバーが反省していないと言うこととは全く関係ありませんし、なんせいろんな報道局の方が様々な質問をごちゃごちゃにしているので、多少言葉足らずなところがあっても仕方ないのではないでしょうか?ただでさえ混乱しているでしょうし。

もちろん、被害者に対する謝罪や誠意をしっかり示さなければなりませんが、山口達也メンバーもしっかり反省しているようですし、一部だけを切り取って甘いというのは間違っていると思いますね。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

山口達也メンバーのやったことは、決していいことではありませんが、

今後しっかり誠意を持って行動してくれるはずです。

いつになるかはわかりませんが、山口達也メンバーが山口達也としてまた復帰してくれることを願います!

鉄腕ダッシュ見たいですしね。笑

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です