杉内俊哉はなぜ引退?理由や今後巨人、ソフトバンクのコーチになる可能性は?

巨人の杉内俊哉選手が今季限りで引退することがわかりました。

杉内選手は”松坂世代”の中で福岡ダイエー、福岡ソフトバンク、巨人と、セパの常勝軍団の先発左腕として活躍してきました。

通算142勝をマークし、日本代表にも何度も選出された素晴らしい投手でしたが、
ここ3年は、1軍での登板はありません。

そんな杉内選手がなぜ引退するのか?

今回は杉内選手の引退理由について調べていこうと思います!

また、引退後はどうなるのかについても気になると思うので、今後についてや杉内選手が所属してきたソフトバンクや巨人でコーチとして復帰する可能性はあるのか?についてもお話していこうと思います!

杉内俊哉はなぜ引退?理由は?

杉内俊哉選手の引退理由については

・怪我で思うように投げられない
・プロ野球での成績に満足している
・年齢的にも引き際

この3点があると思われます。

15年秋に右股関節の形成手術を受け2軍に降格してからというもの、その怪我のリハビリや調整をしながら投げてはいましたが1軍での登録はなく、17年春には左肩痛を発症してしまいました。

「どうやって投げたらいいのか、投げ方が分からなくなった」

とリハビリが続いた杉内選手はコメントしていたそうです。

 

また、杉内選手の全盛期は沢村賞、最多勝、最優秀防御率などあらゆる投手部門での賞を受賞し、さらに現役選手の通算勝利数では2位の記録となる142勝
加えてセパの常勝軍団でエース番号をつけ、日本代表には何度も選出されるなど、本当にプロで素晴らしい成績を残されたこともあり

「言葉がふさわしいか分からないけれど『おなかはいっぱい』です」。

と自身でコメントするほど満足の行くプロ人生だったのも理由です。

 

そして、怪我をして年俸も5億以上あったところから、95%ダウンの2500万まで下がり今年で37歳を迎えました。
37歳ともなると、プロとしては年齢も高くいわゆるおっさんです。笑
自分自身で「身を引くタイミングが来た」と感じたのではないでしょうか?

【追記】

引退の理由が杉内選手本人から明かされましたね!

引退の理由は体です。もう、限界でした。ホークス時代に痛め、じわじわと悪化していった右の股関節に、それをかばいながら投げていたことで左肩にも痛みが出ました。15年途中に1軍を離れてから、約3年間、1軍のマウンドを目指してきましたが、上がることはできませんでした。

ファンの一員である僕からしても、「杉内選手には辞めないでほしい」と思う一方で「もう十分。お疲れ様でした。素晴らしい活躍をありがとう。」と思うくらいです。

杉内俊哉の今後は?

杉内選手の今後については今のところはわかりません。

しかし、素晴らしい選手が引退するとなると「コーチや監督として戻ってきてくれないかな?」とファンなら思いますよね!

SNSでもそんな声が多数。

この他にも山程「コーチになってほしい!」というこえがありました。

それではその可能性について次でお話していきます。

杉内俊哉が巨人、ソフトバンクのコーチになる可能性は?

杉内選手が巨人やソフトバンクのコーチになる可能性は

十分にあると思います

杉内選手は、巨人で2軍生活が続いた3年リハビリをしながらも2軍の若手左腕をコーチングしていました。その点で後輩からも慕われていたことはもちろん、WBC第4回大会のときにはその大会でエースの菅野智之選手にもアドバイスをしていました。

・現役時代の素晴らしい成績
・コーチング経験あり
・後輩から慕われている

この3つのポイントはコーチとして十分なりうるポイントです。
それは巨人の高橋由伸監督も感じているでしょうし、もちろんソフトバンクの工藤公康監督もわかっていることでしょう。

なので、まず巨人からはコーチの誘いはあると思うんですが、ソフトバンクに関しては監督どうこでなはく球団として誘いがあるかが問題です。

もともと「生涯ホークス宣言」をしていた杉内選手がFA権を使って巨人に来た経緯としては、2012年のソフトバンクとの契約交渉の際に「成果報酬型」といわれる前年の活躍をベースにした球団独自の査定方法を取ったことで、4年連続2桁勝利などの活躍も高く評価されず、更には「FA権を取得したところで必要とする球団はない」と言われたと報道もありいろいろ問題があったんです。

こうした経緯を考えると、巨人のコーチは考えられますがソフトバンクの可能性が下がってしまいます。

なので今のところは巨人の投手コーチになる可能性があるという結論です。

もちろん最終的に杉内選手がそれを受けるかどうか次第ですが、今のところ杉内選手は今後について語っていません。
おそらくシーズン終了くらいには噂も出てくるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は杉内俊哉選手の引退と今後についてお話してきました。

僕個人としては「ソフトバンクの杉内俊哉」というイメージが拭いきれないので、古巣のソフトバンクでコーチとして戻ってきてほしいですが現実はそうは行かないものですかね・・・

今後なにか発表があれば追記していきたいと思います!

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です