ザギトワのカップ(バスト)が成長して色気が増した?太っただけ?画像で検証してみた!

フィギュアスケートグランプリシリーズ2018フィンランド大会が始まりますが、なんと言っても注目はロシアのアリーナ・ザギトワ選手ですよね!

記憶に新しい平昌五輪では見事に金メダルを獲得し、その美しい演技と、ルックスに僕も癒やされちゃいましたね(*^^*)

そんなザギトワ選手ですが、あることが注目され始めています。

それは「カップ(バスト)が成長して色気が増したのでは?」ということです。

なんとも平和な案件ですね笑

 

今回はそんなザギトワ選手のカップは成長したのか?について画像とともに検証していきたいと思います!

また、「太ったのでは?」という声もあるのでそちらについても検証していきたいと思います!

スポンサードリンク

ザギトワのプロフィール

まずは簡単にザギトワ選手の体型等のプロフィールを見ていきたいと思います!

  • 本名:アリーナ・ザギトワ
  • 国籍:ロシア
  • 生年月日:2002年5月18日
  • 身長:158cm
  • 体重:???

ザギトワ選手が注目され始めたのは2016-17シーズンにジュニアグランプリでデビュー戦となる国際大会1戦目の「サン・ジェルヴェ大会」で優勝したところから始まります。

2戦目の「リュブリャナ杯」では3位だったものの、ジュニアグランプリファイナルでは、ショートプログラムとフリーでジュニア選手として史上初の200点超えとなる207.43点で優勝しました。

2017-18シーズンではグランプリファイナル、ロシア選手権ともに優勝、そして平昌五輪でも優勝と言う素晴らしい成績の持ち主です。

 

そんな彼女は現在16歳、注目された頃はまだ14歳だったんですよね。

そんな成長期真っ盛りの2年でザギトワ選手がどこまで成長したのかについては次で見ていきましょう!

 

ザギトワのカップ(バスト)が成長して色気が増した?【画像】

それでは本題のザギトワ選手のカップ(バスト)の成長について見ていきましょう!

今回は、ザギトワ選手が注目され始めた2016年~2018年現在までの画像や動画を見て行きたいと思います!

 

まずは2016年、ジュニアグランプリファイナル時のザギトワ選手

ふむふむ、そこまで大きいわけではなさそうですね。

いや、年齢的に中学生だし普通っちゃ普通ですよね。

 

実際に動画でもご覧ください!

 

続いて2017年グランプリファイナルのエキシビジョンでのザギトワ選手

 

うーん衣装の影響かもしれませんが、若干張りが増したのかもしれませんね。

 

 

そして2018年平昌五輪でのザギトワ選手↓

 

 

そして2018年10月に行われたジャパンオープンでは、

 

 

画像ではなかなかわかりにくいかもしれませんが、動画で見ると2016年と2018現在ではカップが全体的に主張が強くなったような気がします。笑

 

また、時折見える谷間を見ても変わっているように見えました。

 

結論としては、ザギトワ選手のカップ(バスト)は大きくなっている!ですね(^o^)

 

まぁ14歳から16歳なんて成長真っ只中の時期なので、そりゃバストが大きくなるのも自然なことですよね。

ザギトワは太っただけ?【画像】

 

(執筆中)

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

ザギトワ選手は絶賛成長中です!

これからさらに美しく、時にはカップが大きくなっていくことに注目していきたいと思います!笑

もちろん演技もしっかり見ますよ?ええ(´ε` )

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です