渡辺恒雄(ナベツネ)死去はガセ?嘘か誤報か真実はいかに!?菅野完がソースらしいが・・・

11月16日に、読売新聞社社長で読売ジャイアンツのオーナー・渡辺恒雄(ナベツネ)さんが亡くなられたのではないか?という噂が出回っています。

「球界のドン」の訃報だけにプロ野球界が大きく変わるのでは?とSNS上ではざわつき始めています。

 

この情報が出回ったのは、個人事務所「株式会社コーポレーション」の菅野完さんの有料メルマガでわかったことらしいのですが、今の所、読売新聞社からの正式な情報はありません。

徐々に「ガセではないか?」「誤報では?」との噂もたっています。

ということで今回は渡辺恒雄さん死去の噂は嘘なのか本当なのか?真実について調査してみたいと思います!

スポンサードリンク

渡辺恒雄(ナベツネ)が死去??

渡辺恒雄さんが無くなったと速報を流したらしいソース元は、菅野完という方らしいのですがそれがこちら↓

こちらのメルマガで渡辺恒雄さんが亡くなったのではないかという内容が書かれていたそうです。

 

続いてTwitterを更新していきます。

このように8割型亡くなっただろうと示しています。

 

このメルマガ&ツイートが一気に拡散されて現在に至るわけなのですが、まだ読売新聞社からの正式な情報はありません。

もし亡くなられていなかったとしても、ここまで拡散されているので、近日中に何かしらの公表はあるでしょう。

渡辺恒雄(ナベツネ)死去はガセ?嘘か誤報か真実はいかに!?

まだ完全に渡辺恒雄さんが亡くなられたという情報はないので、一部では「ガセなんじゃないか?」という意見も上がっています。

 

菅野完さんがソースということで、信憑性が薄い、フェイクニュースとの噂まで流れています。

菅野完さんは森友学園問題の関係でいろいろありましたしね。

とまぁそれは置いといて、まだ正式な発表がないだけに世間は混乱状態みたいですね。

 

しかし、読売新聞社がまだ何も発表しない理由として、こういった意見もあります。

安倍総理が現在ASEAN首脳会議等の出席で海外におり、その安倍総理が帰国まで待っているとのことらしいです。

安倍総理と渡辺恒雄さんはもともと親密関係にあり、今年に入って渡辺恒雄さんが反安倍政権をしているとしていろいろ問題もありました。

そんな関係もあって、どちらの意味かはわかりませんが”安倍総理が国内にいるとき”に訃報を出さなければという思いが読売新聞社にもあるとの指摘です。

 

また、巨人の新監督・原辰徳さんが16日に所用のため東京に帰京したとの報道があったのですが、それが今回の件と関係しているのではないかという意見もありました。

 

 

真相は結局わかりませんでしたが、今回菅野完さんや他のジャーナリストが8割型渡辺恒雄死亡説は本当だと言い切っている状態で、亡くなられてなかったらやばいですよね。

SNS上での声

今回の件でネット上でもいろんな意見のツイートが見られています。

https://twitter.com/mitsuhonhide/status/1063611490031280128

 

と嘘だと言う意見や、本当だという意見、そしてソースの信憑性が薄いという意見などさまざまです。

 

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

渡辺恒雄さんが亡くなったのかどうか真実はわかりませんでした。

しかし、正式な発表があるまでは情報を鵜呑みにしてはいけませんよね。

とにかく読売新聞社からの情報を待ちましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です