【3年a組】原作や原作者は誰?悪の教典・そして粛清の扉をに似てる?

1月6日22:00スタートのドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」が今かなり話題になっていますね!

菅田将暉さん主演ということと学園ものというのが話題を呼んでる理由でもあるんでしょうけど、

何より先生が「人質立てこもり犯」というストーリーそのものが面白そうで魅力的ですよね!

 

そんな面白そうなドラマですが、漫画や小説などの原作はあるのでしょうか?気になります!

ということで今回は、ドラマ「3年a組」の原作はあるの?原作者は誰?について調査していこうと思います!

また、「3年A組」が小説「悪の教典」や「そして粛清の扉を」に設定が似てるとの噂もあるのでそちらについてもまとめて調査していきます!

スポンサードリンク

【3年a組】原作や原作者は誰?

早速ですが、「3年A組」に原作はあるのでしょうか?

調べてみたところ、

実は「3年A組」はドラマのために書き下ろされた完全オリジナル作品なんです!

なので、小説や漫画をもとにしたものではないみたいですね!

 

 

原作者(脚本家)は、武藤将吾さんという方で、

ドラマなら「電車男」や「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」「アタシんちの男子」「家族ゲーム」

映画なら「クローズZERO」「クローズZEROⅡ」「テルマエ・ロマエ」など数々のヒット作を手がけてきた方なんです!

 

僕と同じ20代の方ならかなりドンピシャで武藤将吾さんの作品を見てるんではないでしょうか?

なので個人的には本当に今回のドラマは楽しみで仕方ないです♪

 

ちなみに「3年A組」はまだ書き終えていないっぽいので、最終回までのストーリーは視聴者次第で変わってくるかもしれません!

ストーリーがわからなくて予想で盛り上がりそう!

ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」あらすじ

【3年A組】菅田将暉が掛けてる丸メガネや衣装のブランドはどこ?

 

「3年A組」のあらすじを簡単に紹介しておくと、

「今から皆さんには、人質になってもらいます」

柊一颯(菅田将暉)のこの言葉を始まりとし、卒業を10日後に控えた生徒たちがいきなり人質になり、数ヶ月前に命を落としたある生徒の死の真相と向き合うために設けられた、謎と事件が連鎖的に絡み合う最後の授業が行われます。

卒業までのわずか10日間を死ぬ気で生き抜く生徒たちを描いた、超限定的ストーリー。

はたして生徒たちは命を落とした生徒の真相を知ることができるのか!?

 

というようなお話です。

 

菅田将暉さん演じる柊一颯が立てこもり犯となり、人質の生徒たちに生と死をかけたミッションを与えていくようなお話なのではないかなと思います。

ドラマ「3年a組」のロケ地(撮影場所)は小川町!学校はどこ?目撃情報も!

スポンサードリンク

【3年a組】が「悪の教典」に似てる?

「3年a組」が小説「悪の教典」に似てるという声がチラホラありました。

「悪の教典」は伊藤英明さん主演で映画にもなりましたよね!

https://twitter.com/yume_kami/status/1081549252671619077

小説「悪の教典」ってどんなストーリー?

 

私立高校で英語を教えている教師の蓮実聖司は、抜群のルックスと朗らかな性格で生徒からも保護者からも慕われています。しかし蓮実の勤める晨光学院高校は、携帯を使っての集団カンニングや裏サイトのによる執拗ないじめなど、問題が山積みでした。 穏やかで朗らかな人気教師という表の顔とは異なり、実は蓮実は生まれついてのサイコパス、サイコキラーだったのです。少年時代に担任教師を殺害し、自分を疑い始めた両親も殺害してしまった過去を持っていました。 晨光学院高校では保護者や生徒、同僚教師から連日のようにさまざまな問題を持ちかけられる蓮実。そして彼はこれまでと同じように、自分にとって邪魔な存在を消そうと次々に殺人を繰り返していきます。
https://ciatr.jp/topics/308342#index-1

人気でみんなから慕われていた教師が実はサイコパスで、邪魔な存在、そして最終的には学園祭前日にクラスの生徒たちを次々と殺めていくというストーリーです。

僕も小説、映画と見ましたがそこらへんのホラー映画よりホラーでした^^;

 

ではこれが「3年A組」と似ているのかと言われれば、若干?くらいだと個人的には思います。

似ている部分を上げるとすれば

  • 担任が犯罪者(サイコパス)
  • 生徒たちに暴力や殺害を行う
  • 学校、生徒に問題がある

とまぁ今のところはこんな感じですね!

ただ「悪の教典」は学校や生徒たちに問題はあったものの、そもそも担任の蓮見戦士がサイコパスだったのでただの犯罪者。

「3年A組」はまだストーリーはわかりませんが、サイコパスではなく一人の生徒の死とちゃんと向き合ってほしいとの願いから、誠実な想いがあっての犯行。(犯罪には変わりないですが笑)

 

主人公の考えが似てるようで違ったものだと思います。

 

まとめると、

・学校の問題や主人公(先生)が生徒たちを脅かす設定は似ている

・しかし、主人公の考え方が似てるようで全く違う

ですかね!

【3年a組】が「そして粛清の扉を」に似てる?

「3年A」が小説「そして粛清の扉を」に似てるとの声もありました。

 

「そして粛清の扉を」のストーリーは?

「そして粛清の扉を 殺した理由」の画像検索結果

あらすじとしては

卒業式を翌日に控えた高校で、突如として発生した学校ジャック事件。武器を手に、生徒を人質にとったのは、普段は目立たない中年女性教諭だった。彼女の周到に練られた計画と驚くべき戦闘力は、対峙した警視庁捜査第1課の精鋭「特警班」さえをも翻弄する。焦燥し、混乱する警察、保護者を前に、一人また一人と犠牲者が…。第一回ホラーサスペンス大賞を受賞した衝撃の問題作。

主人公の女教師が自分の娘を殺された復讐に、少年法に守られて野放し状態の自分のクラスの犯罪者生徒たちを次々に殺害していくという話です。

 

これは正直似ているのではと僕も思ってしまいました。

  • 卒業式間際の人質立てこもり
  • 大切な人の死(3年A組の亡くなった生徒が主人公とどういう関係かわかりませんが)
  • 生徒に問題あり
  • 生徒を殺害or暴力

 

卒業式間際に先生が立てこもりという設定はほぼ一緒ですよね。

それと誰か一人の死がきっかけというのも同じ。

 

「3年A組」で実際殺害される生徒がいるかどうかはまだわかりませんが、設定が似すぎていて引っかかる人が多いというのは否めないですね。

 

あとは先生の伝えたいこと(想い)がどうか次第です。

「そして粛清の扉を」では復讐から始まる、”世の中のために悪は排除されるべき”といった人の本音を描いたストーリーだと思うのですが、「3年A組」では柊先生がどんな思い出立てこもり事件を起こしていくのか。

そこらへんはまた書いていきたいと思います。

 

まとめると

・卒業式間際の立てこもり事件という設定が同じ

・誰かの「死」がきっかけ

・クラスの生徒に問題あり

・あとは主人公の想い次第でかなり似てしまう

こんな感じでしょうか?

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

ドラマ「3年A組」は完全オリジナル作品で原作はありません。

が、「悪の教典」「そして粛清の扉を」に似ている部分が多々あることがわかりました。(他にも湊かなえの「告白」に似ているというのも言われていますが。)

しかし、完全オリジナルとはいっても、脚本家も普通の人の何倍も多くの作品を見てきているでしょうし設定が似てしまうのも仕方のないことだと思います。

音楽で言ったらコード進行ほぼ一緒みたいなことよくありますしね!

 

僕は最後に”何を視聴者に伝えたいか”が僕は肝だと思っているので、「3年A組」が流れで結末を迎えるのか楽しみです!

それでは最後まで見ていただきありがとうございました。

【関連記事】
【3年A組】死んだ人(生徒)は誰?なぜ死んだのか理由は?ネタバレ注意!
【3年A組】第1話の朝礼ダンス(体操)?元ネタはフォートナイト?動画も!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!