【3年A組】 ヤンキー役の片寄涼太が演技下手?ピアスも似合わないとの声も

ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」がかなり好評みたいですね!

ドラマが始まる前から話題にはなっていましたが、実際始まってみると柊先生(菅田将暉)のサイコパスな雰囲気と出演者の豪華さや演技に僕も引き込まれてしまいました。

しかしそんな中、ある人の演技だけが下手ではないか?と言われているのです。

それはクラス1のヤンキーである甲斐隼人役で出演されている「GENERATIONS fromEXILE TRIBE」の片寄涼太さんです。

ということで今回は片寄涼太さんの演技が下手と言われている声や理由などを調査していきたいと思います!

また片寄涼太さんは、役中でピアスをつけているのですがそれが片寄さんに似合わないという声もあったので、そちらについても調べてみたいと思います!

スポンサードリンク

【3年A組】 ヤンキー甲斐隼人役の片寄涼太が演技下手?理由は?

 

片寄涼太さんは甲斐隼人というクラス1のヤンキーで、警察沙汰にもなったことのある気性が荒い生徒の役を演じています。

では早速演技を見てもらいましょう。

 

どうでしょう?

僕も見ていましたが、そこまで気になるほどではありませんでした。

が、気にしてみてみると少し頑張って強く言ってるな感?みたいなのは少しですが感じました。

 

ではSNSではどういった声が多かったのかというと

・ヤンキーの人演技下手だな

・片寄涼太にそもそもヤンキー役が合ってない

・ハマってない

・似合わない

・普段は怒らないんだろうなってのがわかる

と言った感じでした。

要するに、普段のEXILE TRIBEの片寄涼太さんのキャラと今回のヤンキーの役のギャップに違和感を感じる方が多いのかもしれませんね。

 

ちなみに、僕はあまり片寄涼太さんの性格やキャラのことまでは知らないんですが、

調べてみると、EXILE TRIBE1の真面目キャラでどちらかというとみんなをまとめていくタイプの方だそうです。あとは優しいイメージが強いみたいですね。(間違ってたらすみません。)

また、ドラマでは王子様系の役のイメージも強いみたいです。

 

となると普段の片寄涼太さんと甲斐隼人は全く真逆のキャラ・性格なので、演技をするのも苦労されているんだろうなという印象です。

まぁ本業は歌ですからね、そこは多めに見てもいいのではないでしょうか?

顔は今どきのマイルドヤンキーって感じがして合ってるとは思うんですが・・・

【3年A組】片寄涼太ピアスも似合わない違和感との声も

ドラマ内で片寄涼太さんはピアス(イヤリングかな?)をつけています。

しかしこれがあまり「似合わない」「違和感を感じる」という方も多かったみたいです。

https://twitter.com/exsmile186/status/1082245984443224064

https://twitter.com/katayose_mini/status/1068706567845904384

などなど。

これも先程のヤンキー役が合ってないと同じように、片寄涼太さんは普段ピアスをつけていないみたいで、そのイメージが全く無いからか、こういった意見が多かったのではないかと思います。(「ピアスを開けるのが怖い」と言っていたこともあるみたい。)

 

「似合ってない」と言っていた人も、悪口ではなく、おそらく普段のイメージと違うから違和感を感じてのことだと思います。

 

たしかに普段からピアスをしてない人がいきなりピアスをしていたら、違和感ですし普段のキャラ的にも合ってないとなると「あれ?笑」とちょっと笑ってしまいますよね。

 

大学生になっていきなりピアスを開けて来たみたいなね。(前は真面目だったのに…てきな?)

 

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

片寄涼太さんの「演技が下手だ」「ピアスが似合わない」と言われることは、どちらも普段のキャラじゃないことが原因だったようです。

そう思うと俳優さんってすごいですよね。

自分のキャラじゃない役をあれだけ自然に見せることができるんだから。

なんか俳優という仕事自体にかっこよさを感じてしまった今日このごろです。

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です