【3年A組】2話感想!携帯内通者の生徒は誰?生きてる説の中尾蓮?他にもある生徒が浮上…

※ネタバレ注意

「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の2話が終わりました。

ネタバレになってしまうので細かい内容は後で語りますが、非常に今回も良かったのではないでしょうか?

2話を終え、やはり内通者がいるのではないかという憶測が高まりましたね!(携帯スマホ持った子)

SNS上では「中尾蓮の可能性」も指摘されていましたが、どうなのでしょうか?

 

ということで今回は3年A組2話の感想と内通者らしき生徒は誰なのか?について考えてみたいと思います!

スポンサードリンク

【3年A組】内通者の生徒は誰?やっぱり生きてる説の中尾蓮?

※ココからはネタバレなので注意を!見てない方は読まないでね!

さて、早速ですが内通者について考えていきたいと思います!

 

最後に生徒らしき誰かが、柊先生と警察が直接対面することになることを携帯スマホでネット上につぶやきましたね。

あれでもしかすると内通者なのでは?という考えが浮上しました。

 

では誰なのか?

SNS上では第1話で柊先生に刺殺されてしまった中尾蓮(三船海斗)が候補として多く上がっていました。

 

などなど多くの人が中尾蓮の可能性を指摘していました。

中尾蓮が内通者(携帯を持った生徒)に挙げられる理由としては

・生きている可能性が高い

・学校の違う場所に移動させられ携帯をそのあと与えられたのでは?

案外理由としては多くはないのですが、やはり真っ先に思うのは生きてる説がある中尾蓮の可能性ですよね!

生きてる説は今回のあの場面で少し可能性が増しました。

・切断された手のシーンのあと柊先生が「なーんてね」

・生徒たちが生きてるんじゃないかと推測した「食べかけのパンが2つ」

 

さて本当に中尾蓮なのでしょうか?

【3年A組】内通者の生徒は誰?他にもある生徒が浮上…

中尾蓮の可能性が多い中、ある生徒たちの可能性も個人的には浮上してきました。

 

最後の方に映ったこのシーン。

ポイントとしては

  • 黒髪男子
  • 髪がノーセット
  • つむじ?分け目が真ん中寄り
  • 前髪下ろしてる
  • 黒or紺のカーディガン(セーター)

 

正直セーターに関しては生徒たちの色まで把握しきれていないのでなんとも言えないですが、一つ言えるのは、中尾蓮はグレーのセーターだったということ。

ということは中尾蓮は生きているにしても最後の携帯を持った生徒ではないのかなと思いました。

 

そして、髪型の部分に焦点を当てると、2人の生徒たちが浮上。

西崎颯真と逢沢博己。

他にも黒髪の前髪下ろした生徒はいましたが、髪型的に一番近いのがこの2人。

 

西崎颯真は電脳部所属。

電脳部所属 コンピューター界未来のエース!謎めく表情は何思う!?

と公式HPにもあります。

”謎めく表情は何を思う”が少し気になりますね。

それと颯真の「颯」と柊一颯の「颯」が一緒なのは偶然なのかも気になります。

まさか兄弟だったりして・・・これ考えすぎかな。笑

 

逢沢博己は美術部と映画研究会に所属。

美術部と映画研究会の二刀流!成績優秀・頭脳明晰なクール男子

成績優秀で頭脳明晰となると頭が切れるイメージですよね。

柊先生を騙し、携帯を隠し持つこともできるのではないのか?という見解です。

あとは単純に一番髪型が画像に近いと思うからです。笑

 

 

ということでこの2人が新たに内通者の可能性も浮上したというわけです。

どちらかといえば、西崎颯真が兄弟説が当たっていたらおもしろいので西崎颯真推しで。笑

 

気になってきたのでもう一回内通者がいないか見てきます!

→無料で2話を見なおす

【3年A組】2話感想

(執筆中)

 

 

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

最後に出てきた携帯を持つ謎の生徒は西崎颯真か逢沢博己のどちらかではないかというのが僕の見解でした。

みなさんはどうだったでしょう。

もし他の可能性があればよかったらコメントしてみてください!

 

スポンサードリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!