3年a組の最終回のラストシーンが「最後の在校生」で面白い!警察の体勢にもツボる人続出ww【画像】

ドラマ「3年A組~今から皆さんは人質です~」が3月10日に最終回を迎えました。

「感動した!」「現代にあったドラマだった」などSNS上でもかなり好評で、個人的にも好きな内容でした。

そんな好評な3年a組ですが、ラストシーンである2つのことが話題になっています!

それは”警察の体勢”と”最後の最後が「最後の在校生」でおわったww”ということです。

「最後の在校生って?」と思う方もいるかも知れませんが後で詳しく説明するのでご安心を。

 

ということで今回はドラマ「3年A組」最終回の”警察の体勢””最後の在校生”について紹介したいともいます!

またそのシーンに対するSNSでの声もまとめてご覧ください!

スポンサードリンク

3年a組の最終回のラストシーンの警察の体勢が面白いw

それでは早速3年A組最終回の警察の体勢とは一体何なのでしょうか?

気になるその警察の体勢がこちら↓

柊一颯先生が最後の授業を終え、警察に連れて行かれるシーンです。

生徒たちが柊先生を追いかけようとしたところで警察が必死に止めているのですが・・・・

「体勢wwww」

実際の警察がどうかはわかりませんが、みんなでつなぎ合って体勢を低くしている姿が個人的にもツボってしまいました。

感動のシーンだったのに思わずテレビの前で「仲良しかてw」とツッコんでしまいましたね。笑

 

SNS上でも

・最後の最後で笑わすなw

・ガードが独特すぎるww

・体操でもしてるの?笑

・スクラムはワロタw

などなど気になってしまった方が大勢いたみたいです。笑

 

まぁ3年A組は朝礼体操やら先生たちの最初の方の能天気さやらツッコミどころの多いドラマだったのでこれはこれで良かったですけどね!笑

3年a組の最終回のラストシーンが「最後の在校生」とは?【画像】

それでは次に「最後の在校生」とはなんなのかというと

マインドボイスのユーザーのうちの一人で、柊先生がマインドボイスでLive中継をしたときに

「叩く準備はできたぞ!ばっちこーい!」といった子です。笑

 

そして物語の最後の最後で永野芽郁が「私やクラスのみんなに届いたように、誰かに伝わってほしい。そう願っています。先生の思いが・・・誰かに」

と言って出てきたのが『最後の在校生』でした。

柊先生の一件があってから、またマインドボイスに誹謗中傷を書きかけた『最後の在校生』くんでしたが、柊先生の言葉を思い出したんでしょうね。投稿する寸前で思いとどまりました。

 

しっかり柊先生の言葉が届いていた人がいたんだとかなりぐっとくるものがありましたが、その一方で「最後の最後に映るのお前かい!」とまたツッコみ笑

SNS上でも

・最後お前で占めるんかい!笑

・最後の在校生が裏主人公ってことでOK?

・最後の在校生オチは草

と思っている方がいたみたいです。

もちろん「最後の在校生よくやった!」「改心したんやな。よかった!」というコメントもありましたし僕も「よくやった」とも思いましたよ?笑

ただなかなか斬新な終わり方にいろんな意味で微笑んでしまいました。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

3年A組は考えさせられる素晴らしい作品でありながら、最後の最後まで突っ込みどころもおおい面白い作品でしたね!

もしかしたらシリアスや考えさせるだけではと思って中和させていたのかもしれません。笑

そんなツッコミどころの多いことも含めて僕は3年A組が好きだったので終わってしまって寂しいです。。。

次は永野芽郁ちゃんが先生になって・・・みたいな続編とかあったら良いなぁ。

いや、「最後の在校生」が先生になってのほうが良いな笑

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!