安田純平が解放されたのに炎上するのはなぜ?嫌いと言われる7つの理由

シリアで拘束されていたフリージャーナリストの安田純平さんが無事解放されましたね。

なんと3年半も拘束されていたそうで無知な僕は驚きました・・・

ボク個人としてはそういったニュースをチラーっと見て「よかったなぁ」なんて思っていたんですが、今ネット上では安田純平さんが解放されたことに対して炎上しているみたいです^^;

今回はそんな安田純平さんがなぜ嫌いといわれるのか?理由について調べてみようと思います!

スポンサードリンク

安田純平さんの経歴

まず安田純平さんの経歴について軽く触れていきたいと思います。

  • 名前:安田純平(やすだじゅんぺい)
  • 生年月日:1974年3月16日
  • 出身地:埼玉県入間市
  • 最終学歴:一橋大学社会学部卒業
  • 職業:フリージャーナリスト
  • 活動期間:2003年1月~

 

フリージャーナリストになるまでの経歴

1997年信濃毎日新聞入社、松本本社配属し脳死肝移植問題などを担当しました。

2002年3月にはアフガニスタン取材し、同年4月に文化部に異動。12月にイラク取材。

2003年1月に信濃毎日新聞社を退社し、フリージャーナリストに転身しました。

なお、アフガニスタンやイラクへの取材は休暇をとって個人で行っていたそうです。

フリージャーナリスト転身後の経歴

フリージャーナリスト転身後は2003年2月からイラクに滞在しナジャフ県、バグダード、サマーワなどを取材します。

しかしイラク戦争中に取材を行い、何度もイラク警察に拘束されたことがあるそうです。

 

2004年3月からイラクのバグダッドに主に滞在し取材を続けましたが、これまたバグダッド西方アブグレイブで地元住民の自警団にスパイ容疑で拘束。

2005年はスマトラ沖地震の被害者への取材やイラクの取材。

・・・・・・・・・・

とまぁ基本的にイラクでの取材が主だったみたいで、これまでにも何度か拘束されていたみたいです。

 

そして2012年にシリア内戦を取材し、2015年6月にシリア人ブローカーと共にトルコ南部からシリア北西部のイドリブ県に密入国後、6月21日のツイートを最後に行方不明になったそうです。

 

安田純平が解放されたのに炎上する理由は?なぜ?

では、なぜ安田純平さんが解放されたのにも関わらず炎上しているのか?

それにはいくつか理由があるみたいです。

今回僕が調べた範囲で7つほどあったので1つずつ簡単に見ていきましょう。

①何度も拘束されている

経歴でも触れましたが、安田純平さんは取材で何度か拘束された過去があるみたいです。

何度も拘束されているのにもかかわらず、危険地帯に足を運び拘束される。

そうしたことを繰り返す安田さんに対して、「反省の色がない」「自業自得だ」と非難の声があるみたいですね。

②自己責任論

安田さんの「自己責任なのだから口や手を出すな」というツイートから、今回の拘束も”自己責任”でしょ?助けてとか何いってんの?ということらしい。

んーおそらくこれは日本政府が「戦場に行ったら自己責任」という論を持っていて、それに対しての批判だと思うので自己責任だから政府は助けなくていいよと言う話ではないと思うんですが・・・

③韓国人と偽る

安田さんが拘束中にある動画で「私の名前はウマルです。韓国人です」と言ったことに対して、

日本政府が助けてくれないから韓国人だと言って韓国政府に助けを求めたとの批判が。

しかし、これについては本当に韓国籍であるとの意見や、拘束されていた場所でのルールで、監禁場所などの情報が監禁者の母国にばれないように本名や国籍を言ってはならなかったとの意見も。

④日本政府批判

海外ではジャーナリストだけでなく学生までもが危険地帯で取材をしているのにもかかわらず、日本政府は少しでも危険な国だと判断するとそこへ行くなと家にまで電話をかけてくるのに対して「日本はチキン国家だ」と日本政府を批判しました。

これに対して、日本政府を批判する人を助ける必要はないなどの意見があったようです。

⑤差別的発言

過去に安田さんがタレントのフィフィさんに対して、「典型的なアラブ人らしいコメントだ」と差別発言とも取れるツイートをしていたみたいです。

これに対しては今回フィフィさんもコメントしています。

⑥自作自演疑惑

安田さんが何度も拘束される理由に、テロリストが身代金を要求し、その身代金の数%を安田さんがもらっているのではないか?

「プロの人質だ」という疑惑が浮上しているみたいです。

実際にジャーナリストはテロリストたちにとっては金になる格好の的だそうで、それを利用した自作自演の詐欺ではないかと言われているのです。

⑦解放されたのに不満発言

解放された安田さんにNHKが「解放された瞬間というのはどんな気持ちか?」とインタビューをした際に、「荷物がなくて腹が立つ」「日本政府が動いて解放されたと思われそうで、望まない解放のされ方だった」とコメントしました。

これに対して、「まずは謝罪だろ」「反省しているのか?」などの批判があったそうです。

スポンサードリンク

 

しかしこれら7つの事柄はすべて真実とは言えませんし、安田さんの発言のある一部を切り取ったところを集中して非難の対象にしているようにも思えました。

今回は安田さんを非難している方がどんなことに対して非難しているのかについて調査したまでなので、全ての情報を鵜呑みにしてはいけません。

やはり「無事で帰国することができてよかった」というのがボク個人としての意見ですね!

安田純平さんに対する世間の声

安田さんに対しての世間の声をいくつか載せておきます。

 

いろんな声が見られますね。

安田さんに批判的な方もいれば、素直に無事だったことに「よかった」という方も居ます。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

安田さんが嫌いと言われる理由は過去の発言などが関わっているみたいでしたね。

人それぞれ色んな角度から意見があると思いますが、まぁ平和に行きましょ笑

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です