樋田(ひだ)淳也容疑者は山口県までどうやって?逃走手段や経路は?

富田林警察署から逃走した樋田淳也容疑者が山口県で身柄を確保され逮捕されたとうニュースが入ってきました。

大阪中を逃走していると報道されていただけに、山口県での逮捕に驚きの声も多数上がっています。

今回はそんな樋田淳也容疑者が山口県までどうやっていたのか、逃走手段や逃走経路について調べていきたいと思います!

スポンサードリンク

富田林・樋田淳也容疑者は山口県で逮捕!

警察によりますと、先月、大阪の富田林警察署から逃走した樋田淳也容疑者(30)とみられる男が、29日に山口県内で身柄を確保されたということです。警察は、本人と確認できしだい逮捕する方針です。

身柄を確保されたのは、樋田淳也容疑者(30)とみられる男です。

樋田容疑者は、強盗傷害や窃盗の罪で起訴され女性に性的暴行をしようとした疑いで再逮捕されましたが、先月12日の夜、勾留されていた富田林警察署の接見室で弁護士と会ったあと、アクリル板を破って逃走しました。

本日このような一報が入っており、先ほど21時半頃でしょうか?

テレビの緊急速報で「樋田淳也容疑者 山口県で確保」というテロップがでました。

富田林・樋田淳也容疑者は山口県までどうやって行った?逃走手段は?

樋田淳也容疑者の逃走経路についてですが、

今のところ情報がありません。

 

情報が入り次第追記します。

スポンサードリンク

ツイッターの声

Twitterでは様々な声が挙がっています。

最後に

いかがでしたか?

樋田淳也容疑者が捕まってよかったです。

それにしても台風と進行方向同じく、大阪に帰ってくるのでしょうか?笑

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です