台風19号(2019)による武蔵小杉の被害状況まとめ。浸水動画・画像がヤバい。

2019年10月12日の台風19号直撃により、多くの地域で被害が発生しています。

神奈川県の武蔵小杉では、冠水・浸水が起こるなどの大きな被害が出ているようです。

 

現在も、救命ボートが出動するなど危険な状態に。

今回は、武蔵小杉の被害状況を画像や動画でまとめて行きたいと思います。

スポンサードリンク

台風19号(2019)による武蔵小杉浸水・冠水動画

10月12日の午後5時過ぎから、川崎市中原区の上丸子山王町2丁目付近で、住宅などが浸水したという通報が相次ぎました。

 

 

 

スポンサードリンク

台風19号(2019)による武蔵小杉浸水・冠水画像

 

 

 

この浸水の中、浮き輪で遊んでいる方もいるようですが、危ないので絶対に外に出ないようにしましょう。

スポンサードリンク

【台風19号】武蔵小杉の被害状況まとめ

現在(13日0時)は、武蔵小杉駅周辺で浸水の深さが最大1.5mにまで達しているところもあります。

また、警察や消防が救命ボートを使って、取り残されている人がいないか捜索しているようです。

 

 

武蔵小杉駅の中まで浸水しているので、電車も13日に復旧するのか不安なところです。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!