【飲食店接客初心者必見!知らないと危険?!】お客様に対する心構えをお伝えします!

いきなり質問です!

飲食店に限らず、ほとんどの会社は誰のおかげでなりたっているでしょうか?

答えは、、、そうです、 ”お客様” (消費者) ですよね。(「株主やろっ!!」とか言うのはやめてくださいね笑)

当然だろ、何言ってんだ(笑)と思わた方も多いとは思いますが、

意外にもこのことを忘れがちな人、気にしたことがない人を

飲食店で働いていると結構見るんですよね。。。

それをしっかり意識していないと、あなた自身が危ないかもしれませんよ!?

 

ということで今回は、お客様に対する心構えをしっかり学んでいきましょう!

スポンサードリンク

選ばれたのはウチ(自分の店)でした。

どこかで聞いたことのあるようなフレーズですね。。。笑

でもこれめちゃくちゃ重要なんです!

私たちはお客様に選ばれていることを忘れてはいけません!

 

お客様は数ある飲食店の中から、私たちの店を選んで頂いています。

選び方は人それぞれですが、皆何かしらの理由でその店で食事をしたいと思って来てくださるわけです。

たまにこんな従業員がいます。

 

「料理出してやってるのにあの客の態度何なんだ!(# ゚Д゚)」

今にもお客様と喧嘩しそうな勢いで、さらには不機嫌。

 

違いますよね、よく考えてください。

私たちはお客様にお金を払っていただいて、商品を買っていただいている

さらに言えば、時間も買っていただいているんです。

 

もし、そのことでお客様との間でトラブルがあり、店を選んでいただけなくなったら、

何一つその店には生まれるものはなく、

ただ従業員の給料と電気代などがかさむだけです。笑

あなたも働く時間を削られたり、最悪働けなくなるかもしれません。元も子もないですよね、、、

 

そうなないよう、選らんで頂いているんだという意識を忘れずに接客に取り組みましょう。

 

だからといって、自分がお客として店行くときに横柄な態度を取るのはやめましょう笑

 人としての最低限のマナーを守る必要があります。

 

 

自分の評価はお店の評価

 

お客様から見る自分への評価はその店の評価と言っても過言ではありません。

 

例えばこんな場面を経験したことありませんか?

ダサい服を着ている二人の男性がいます。

【ブサイク】→「何あのダサい服ww」

【イケメン】→「個性的でオシャレだよね~」

 

”イケメンは正義”なんてことを言いたいんじゃありません笑

人は残念ながらその人のパッと見の印象の善し悪しで、他のものまで印象を変えてしまう生き物なのです。

 

これが飲食店でも言えると思うんです。

同じ古びた店だとしても、従業員が

【清潔感がなくて、無愛想で、ボソボソ何か言ってる,だるそうに来る】

→汚いし、料理も不味そうに見える、、、

【清潔感あり、ニコニコ、ハキハキ大きな声、素早い対応】(お客様から悪い印象を与えない方法は、また記事書きます。)

→レトロな感じでオシャレ、家庭の味的で美味しい!

 

極端ではありますが、こうなるんです!少なくとも印象の良い後者のほうが満たされた気持ちになるのはわかっていただけますよね?

 

お客様はちょっとしたことでも意外に見ています。見られているという意識を忘れずにお客様と接しましょう。

今やネットでいくらでも噂は広がりますし、その噂をそれこそ株主が見たら黙ってませんよ!(最初のくだり笑)

スポンサードリンク

まとめ

以上、お客様に対する心構えについて書きました。

誰がどこであなたの行動を見ているかわかりません。

お客様の見えるところ聞こえるところである以上、その店の評価対象にあなた自身が入っているということをしっかり覚えておきましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です