約束のネバーランド実写はなぜ年齢変更した?世界観壊れるの声多数!!

約束のネバーランドの実写映画化が原作の年齢(12歳)ではなく16歳で設定されています。

一体なぜ年齢を変更したのでしょうか?

「世界観が壊れる」「全く別の作品」などの声もあります。

 

約束のネバーランド実写化の年齢引き上げの理由とは?

スポンサードリンク

約束のネバーランド実写映画化決定!

約束のネバーランドが2020年冬に全国東宝系で放映されることがわかりました。

週刊少年ジャンプに連載されており、2017年マンガ新聞大賞や数々の賞を受賞した作品がついに映画化です。

すでに2019年にアニメ化もされており、2020年には第2期も決まっています。

 

しかし、SNS上では「約束のネバーランド」実写化はあまり期待されていないように感じます。

 

 

年齢変更で「世界観壊れる」など否定的声多数!!

約束のネバーランドの実写化で原作と年齢が変更されていることに違和感を覚えた方も多いようです。

 

12歳というまだ肉体的にも精神的にも未熟な子が必死に逃げ戦い抜く姿が約束のネバーランドの良さでもあります。

そこが変更となると、どうしても原作ファンから反感を買っても仕方ないかもしれませんね。

 

また芸能界からもこのことについてツイートが・・・

タレントのJOYさんがツイートするほど、「年齢」は約束のネバーランドにとって重要な設定だということです。

スポンサードリンク

約束のネバーランド実写はなぜ年齢変更した?

ではなぜ主人公たちの年齢を原作の12歳から16歳に変更したのでしょうか?

今回の映画の監督である平川雄一朗さんはこのことについて触れていません。

 

しかし、意見が多かったのは主人公エマ役を務める浜辺美波さんが関係しているのではないかということ。

今回の映画の制作は東宝が担っています。

そして浜辺美波さんは東宝の子会社である東宝芸能に所属。

絶対コケたくない東宝にとって、最近映画に引っ張りだこの浜辺美波さんが起用されることは自然な流れです。

 

しかし浜辺美波さんの年齢は19歳。

さすがに12歳の役を演じるのには無理がありすぎますよね。

だからせめて16歳(高校生)にまで引き上げて不自然さを無くす意図があるのではないかといわれています。

 

浜辺美波さんのキャスティングを軸にしたことから設定が変わったということですね。

スポンサードリンク

最後に

約束のネバーランド実写の年齢変更についてでした。

たしかに年齢はこの漫画の世界観を作る根幹とも言える部分なだけに、どうなるのか少し不安です。

いい意味で期待を裏切ってくれることを願います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!