近江・林優樹の有馬とのほっぺ動画がかわいい!小さい身長は何センチ?【画像】

2019年夏の甲子園出場を果たした滋賀県代表の近江高校。

そのエースである林優樹くんが昨年の金足農戦で有馬くんと見せたほっぺ動画が話題になってました。

今回はそのかわいいと話題になった動画・画像を探していこうと思います。

また、林くんは小柄で小さいイメージですが、一体身長は何センチあるのでしょうか?

そちらについても調査したいと思います。

スポンサードリンク

近江高校エース・林優樹

名前:林優樹
出身地:京都府
中学校:京都市立向島中学校
投打:左/左
球種:ストレート、カーブ、チェンジアップ

近江・林優樹の有馬とのほっぺ動画がかわいい!【画像】

2018年に金足農戦で林・有馬バッテリーが見せたほっぺ画像がかわいいと話題になりました。

 

9回裏、ノーアウト満塁のピンチに女房役の有馬諒くんが林くんの元へ駆け寄ります。

そして話題のシーンに。

有馬くんが林くんに声をかけますが、バックを見ながら聞く林くん。

そこで有馬くんが林くんのなにか感じ取ったのか、林くんのほっぺを掴みしっかり目を見合わせました。

有馬くんは林くんにリラックスさせようとしたのでしょうか。

 

試合には負けてしまいましたが、二人の笑顔が何とも言えないくらいほっこりさせてくれました。

2018年の甲子園の中でも印象的なシーンの一つではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

近江・林優樹の身長は何センチ?小さいの?

林優樹くんは細身で小柄なイメージがありますが、身長は何センチなのでしょうか?

調べてみると172cmとのことでした。

 

高校3年生男子の平均身長は170.6cmなので平均よりもありますね。

小さく見えてしまうのは周りが身長も体も大きすぎるからでしょう。

女房役の有馬くんは181cmあるみたいなので、それに比べると小さく見えてしまうのは仕方ないですね。

スポンサードリンク

最後に

近江高校のエース林優樹くんについてでした。

昨年からバッテリーで甲子園を経験し、今年も帰ってきた林・有馬バッテリー。

プロも注目するバッテリーに今年も期待です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!