ソフトバンクの卒業式CMの曲名は?女子高生役の女優は誰?泣けると話題に! 

3月7日からテレビで流れているソフトバンクの新CMが「泣ける」と話題になっています!

テーマは「卒業」。

もうすでに卒業式を迎えた方やこれから迎える方にとっては特に、CMが流れると胸が締め付けられるような気持ちでいっぱいなのではないでしょうか?

そんな感動する、そしてどこか切ない気持ちによりさせてくれるのは、なんと言ってもCMソングとメインの女子高生役の子の笑顔と涙ですよね!

ということで今回はソフトバンクの卒業式CMで流れる曲名や感動を割増してくれる女子高生役の女優さんが誰なのか?について調査していきたいと思います!

スポンサードリンク

ソフトバンクの卒業式CMで流れる曲名は?

まず、このCMはテレビで2種類放送されていて、生徒がメインのものと先生がメインのものがあります。

生徒がメイン

先生がメイン

あかん、何回見ても泣ける(泣)

最初の「さ~よな~らは言わーない~」で一気に心掴まれます。

【CM中の歌詞】
さよならは言わない
つないできた手と手が紡いでいく未来
歩きだす頬に散る花びら
僕ら風の向こうへと旅立つ

そんな感動を誘うこの曲は誰の何の曲なのかというと

歌手:秦基博
曲名:仰げば青空

です。

 

さすが秦基博さん!泣ける歌が似合いますね。

ドラえもんの映画『スタンド・バイ・ミー』でも秦基博さんが歌った「ひまわりの約束」が大人気でしたしね!

あれはほんと泣ける・・・

とにかく秦さんの切ない声は泣きたいときにはもってこいの声ですよね~

 

ちなみに上の2つのCMがつながって60秒になったCMがこちら↓

【ソフトバンクの卒業式CM】女子高生役の女優は誰?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

CMのメインとして出てくるこの女子高生の女の子。めちゃくちゃ表情豊かで心をギュッと掴まれます。

そんなみんなの心を掴んで離さないこの女優さんは誰なのかというと、

女優・ファッションモデルの清原果耶(かや)さんです!

 

清原さんはアミューズ所属のアーティストさんで、実際にまだ現役の女子高生。

見たことがある方も多いかもしれませんが、2018年の年末から2019年にかけて行われた「第97回全国高校サッカー選手権大会」の14代目応援マネージャーとしても活躍されていました!

その他にもドラマや映画にも出演されている、今注目の女優さんですね♪

スポンサードリンク

ソフトバンクの卒業式CMが泣けると話題に!

ソフトバンクの卒業式CMが泣けるとSNS上で話題になっています!

ネットの声

・懐かしい気持ちがして泣いた

・楽しかった高校生の頃思い出してしまった

・なにこのCM、泣けるんだけど

・秦基博さんの声と曲がやばすぎて・・・(泣)

・ソフトバンクやるやん!

などなど、かなり反響は大きいみたいですね!

 

特にTVCMの完全版が本当に良いのでまだ見ていない方は見てみてください↓

どうでしたか?

清原果耶さんが「今日は卒業式です!私は絶対に泣きません!」と笑顔で言って頑張って式中は泣かずに行けたのに、教室で先生(田中圭さん)が泣きながら生徒たちに「卒業おめでとう。」と言ったときには思わず耐えきれなくなってしまって泣いてしまう姿。

これまでのクラスの楽しかった思い出を見てまた号泣する姿。

そして最後はみんなで笑って集合写真を撮る晴れやかな姿。

そんな物語が秦基博さんの「仰げば青空」に乗せて流れたら泣くしかないでしょ!笑

 

僕の高校生活はこのCMみたいにめちゃくちゃ楽しそうなものではありませんでしたが、やっぱり学生時代を思い出すと「なんやかんやであの頃も楽しかったな」と今になって思って心が締め付けられる思いになりました。笑

スポンサードリンク

最後に 

いかがでしたか?

ソフトバンクの新CMはとても感動するものでしたね!

そして秦基博さんの「仰げば青空」は定番の卒業ソングになること間違いなしです。

シングル発売はまだっぽいですが、発売したら速攻買おうと思います!

さて、現実に戻るか。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!