ミスチル『here comes my love』の東智朗は誰?シナリオや登場人物の意味

Mr.Childrenさんがドラマ「隣の家族は青く見える」の主題歌として歌っている『here comes my love』のMusic Short Firmが感動過ぎる!と話題になっています!

そして、そのMVの中で主人公である東智朗が幼少期・青年期・老人と3人の役者さんたちが登場するのですが、その3人は一体誰なんだ!と注目を集めています。

今回はそんな東智朗役の3人にフォーカスしていきたいと思います!

また、歌詞や登場人物の名前にも素敵な意味があるのでそちらも含めて御覧ください!

スポンサードリンク

東智朗は誰?

子役

ごめんなさい。子役の子が誰なのかはわかりませんでした。

しかし、ショートフィルムの導入の演技で一気に引き込まれたほど素晴らしい演技のできる子だったので、今後どんどん活躍してくれると信じてます!「あ!あの時の子だ!」ってなったらいいですね。

青年

・吉原拓弥

中盤で少し薄暗い場面が多くて顔が見づらかったですけど、イケメン俳優の吉原拓弥だったことがわかりました!

相手の戸森花(女優・小林涼子さん)と警察によって引き離される迫真の演技はまさに号泣してしまう場面の一つでもありましたね!

吉原さんは、過去には「おっぱいバレー」や「暗殺教室」、そして2018年4月に公開予定の「人狼ゲーム-インフェルノ-」にも出演されるということで、まさに旬な俳優さんの一人です。

老人

・堀田眞三(ほった しんぞう)

 

僕的には一番感動をそそられたのは老人の泣きの演技だったんですが、老人役をやってらっしゃったのが堀田眞三さんです!

見たことある人も多いんじゃないでしょうか?

なんせ1960年代から現在も活躍されている俳優さんですからね。

もう堀田さんだったからこその感動割増ですよこれは。まだ見てない人は絶対に見てください!

『here comes my love』のシナリオや登場人物の意味

このショートフィルムには元となるシナリオがあって、そのシナリオを見てからショートフィルムを見直すと感動が何十倍にも増すのでぜひ見てほしいです!

シナリオ全編⇨http://www.toysfactory.co.jp/artist/mrchildren/20180119/plot.htmlt

僕は1リットルの涙が出ましたね。笑(スベった)

 

そして登場人物にもそれぞれ意味があるんです!

今回何がすごいってミスチルの公式サイトがめちゃくちゃ凝ってるんです!!

 

先程のシナリオの最後の登場人物の名前をクリックするとそれぞれ過去のミスチルの曲が由来だったりするんです!

例えばこんな感じ↓

東智朗(あずま ともろう)をクリックするとTomorrow never knowsが出てきます。

”ともろう”って珍しい名前だなと思っていたら、”Tomorrow”をローマ字読みした”ともろう”だったんですね。笑 ちょっと笑いました。

他にも戸森花をクリックすると↓

「花 -Memento-Mori-」が出てきたりと、すべての登場人物に由来があるので自分でやってみてください!なぜその曲にしたんだろうと考えだすとかなり面白いですよ!

 

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

Mr.Childrenさんの新曲『here comes my love』は本当にショートフィルムの内容だけではなく、登場人物や、他にも歌詞やタイトルにまですべて意味があると噂されています。

さすが国民的スターで居続ける方たちは違いますね!

今回だけではなく、次回の新曲にも期待できます!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です