注目キーワード
いつも閲覧ありがとうございます!SNSフォロー&シェアもよろしくお願いします。

元タカラジェンヌあんり(亜蓮冬馬)がYouTubeで宝塚歌劇団の裏側暴露で炎上?

  • 2019-10-13
  • 2020-03-15
  • YouTuber
  • 8295view

宝塚歌劇団OGの元:亜蓮冬馬さんが、YouTuberになられて数カ月。

元タカラジェンヌあんりさんとして現在YouTube、Instagramで活動されております。

開始当初は活動頻度があまりに低く、全く注目されていなかったように感じますが、ここに来て「内情暴露」や「宝塚歌劇団批判」等の発言が目立っており、あからさまな炎上商法のようなシナリオが描かれ、視聴者や昔からのファンがざわついております。


亜蓮冬馬さんのプロフィール

あれんとうまyoutuber
参照:Wikipedia

亜蓮冬馬(あれんとうま)
宝塚音楽学校入学2011年4月
宝塚歌劇入団2013年3月
入団99期生
デビュー雪組公演『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』
出身神奈川県茅ヶ崎市
学歴湘南白百合学園中学校
身長175㎝
誕生日1995年9月9日
愛称あれん、あんり
本名白井杏莉(しらい あんり)

湘南白百合学園中学校から、高校進学せずに宝塚音楽学校へ入学。

175cmの高身長に、掘りの深い美貌で「入学試験の成績は6位」というエリートとして将来を嘱望。

99期は東日本大震災発生後の受験生です、日本全体が暗いニュースにあふれている中、果敢に受験した生徒として注目されていました。

元:亜蓮冬馬として、元タカラジェンヌあんりがYouTuberデビュー

2018年:「MESSIAH -異聞・天草四郎-/BEAUTIFUL GARDEN」を怪我で休演し、惜しまれつつ年末に宝塚歌劇団を退団されました。

https://www.instagram.com/p/ByAQAxOA9OF/

その後の活動は未定となっていましたが、2019年5月にYouTuber:元タカラジェンヌあんりとして情報発信を開始。

コンセプトはまだ見えてきませんが、彼氏と一緒の写真を写している事から当初はカップルチャンネルとして活動予定だったのかなと推測されますね。


元タカラジェンヌあんりチャンネルは全く注目されず!チャンネル登録者数:4,000人が限界

宝塚歌劇団有名OGとしてYouTubeでの活動を開始されましたが、思うようなスタートが切れなかったのではないでしょうか?

※2019年12月現在は宝塚歌劇団を批判した動画は多数削除もしくは非公開とされているようです。

宝塚音楽学校への入学背景などの裏話が中心に2話連続でアップされましたが、2話目以降は全くアップされない状況が約2カ月続きました。

「登録者数:4,000人ほど、再生数は約10万回」との結果にご本人のやる気がそがれたのかもしれません。

2カ月の空白後、次のシナリオは「カップルチャンネル」

新人YouTuberは基本的に頻度を上げて更新する傾向にありますが、元タカラジェンヌあんりチャンネルは初放送から2カ月の空白期間がありました。

その後放送されたのは、彼氏と一緒に宝塚メイクをするという企画。

方向性をカップルチャンネルの雰囲気でアップされたようですが、あんりさんはそもそも男役。宝塚ファンにもまず違和感があるのかと感じましたし、宝塚歌劇団を知らない層にとっては、知らない人のカップルチャンネルには一切興味は引かれません。

実際に彼氏にメイクする放送はいまだに1万再生ほどしかないです。サムネを見た瞬間に、これは視聴しないなと思ってしまいます。どういう戦略だったの?と疑問に思ってしまいました。


カップルチャンネルから、暴露チャンネルへ移行

直近放送が1万再生だと、労力、経費含めチャンネルを続ける意味はないでしょう。※サムネの文字フォントが流行りのスタイルなので編集外注費が発生してると思われます。

その後の放送は、宝塚歌劇団時代の暴露へ方向性が以降するというもの。

※2019年12月現在は宝塚歌劇団を批判した動画は多数削除もしくは非公開とされているようです。

「宝塚歌劇団を辞めるきっかけ、宝塚音楽学校の厳しさ」について暴露するという放送が1週間で一気に4話続いた形となります。

宝塚歌劇団に疎い私の印象としては、「炎上を狙うには弱い」と感じました。

何もわからない新人は一般企業でも同じ思いをします。話に深堀りがないので、なかなか宝塚歌劇団ファン以外に共感を得られないのではないでしょうか?

宝塚歌劇団ファンからも反感を買い始めている

元タカラジェンヌあんりチャンネルは、宝塚歌劇団ファンからも多少の違和感と反感を感じ始めているようです。

・尊敬できる上級生が居ない
・ 宝塚歌劇団にいても時間の無断
・ 3ヶ月も公演してると飽きてくる

今まで属していた団体を抜けて、批判中心に情報発信をするには「ご本人の覚悟が必要」になってきます。本人に確固たる実力がないと、周囲の評価は批判中心になるでしょう。

宝塚歌劇団ファンの方は裏話が聞けていいと感じるかもしれませんが、亜蓮冬馬さんを知らない層には、どう映るでしょうか?

我々には自分を育ててくれた宝塚歌劇団に対して、「恩を仇で返す」としか映りません。

また、あんりさんの喋り方は正直軽い。あの美貌で宝塚歌劇団でもスターだったのに、「都内のOLの愚痴」に聞こえる放送を見ると、過去を知らない視聴者はファンにはならないでしょう。

SNSでの評判はどうなっているのか?

宝塚歌劇団ファンに対しては、不快感しか与えていないようにタイムラインでは感じました。

あんりさんは、喋りもルックスも非常によいです。

しかし上述の通り、話す内容が非常に軽く、視聴者がどう思うのかという部分が欠落しており、自分が話したい事だけを話されている印象です。

「どう思わせるのか?」という部分が欠落したまま情報発信をするのは危険です。シナリオを描くプロデューサー的な人がもしかして誰もいないのかな?

一方顔出しを全くせずに、いきなり注目されているYouTuberも下記の通りいます。戦略があまりに秀逸です。

関連記事

最近SNS上で男子の心を掴みまくってる注目YouTuberがいます。おっぱい料理をコンセプトにした、くまクッキングさんです。2019年8月から突如SNS上に現れ、瞬く間にTwitterフォロワー数は約1万。YouTube登[…]

まとめ

ちりぶろぐ本日のまとめ

炎上商法に近い戦略で、元タカラジェンヌあんりチャンネルが始動していますが、このままでは過去の栄光がすべて否定されてしまうかもしれません。

しかし「才能の塊」である亜蓮冬馬さんの事です。これからの巻き返しに期待しております。また進展があれば追記いたします。